【億り人】004:まつのすけさん

今回はイベント投資によって33歳の若さで億り人になった「まつのすけさん」です。イベント投資って儲かるんですね。まつのすけさんの本もあります。

プロフィール

■年齢・職業:30代のサラリーマン投資家
■スタイル :個別株・短期投資(イベント投資)
■現在の資産:1億円超
■資産上昇率:年率53%(13年間で40万円→1億円)
■保有銘柄数:100銘柄
■年間配当 :-
※情報は2019年1月

億り人の道のり

 2005年から投資を開始。当時は小泉郵政解散の株価上昇で周りの人も投資をしていたのがきっかけ。2005年〜2010年くらいまでは裁量投資で、割安で成長性もありそうな銘柄を買い付け、うまくいけば利食いして、だめだったら損切りしてといったことを繰り返していた。大負けはないが大勝ちもなく、収支は一応プラスだが、うだつの上がらない投資だった。リーマンショックでは売買をこまめにやっていたので大負けせずに済んだ。
 そんな中、夕凪さん(億り人)のサイトも参考にしながら、イベントと株価の関係を徹底的に分析し、「優待新設銘柄の先回り買い」「株式分割・東証1部昇格候補銘柄の買い」「公募増資発表銘柄の信用売り」など、イベントに着目した投資手法を確立して資産を大きく増やし、33歳の若さで億り人に到達。
 現在100銘柄を保有。多くは1銘柄5~10万円。株主優待狙いで持ち続けている。勝負銘柄だと1銘柄で数千万円、最大で1億円近く持ったこともあり、メリハリをつけて投資を行う。2011年以降の年間利益率は+数10%~+100%(2倍)、現在は毎月250万円稼いでいるそうです。

投資方法

買いイベント
・優待新設銘柄の先回り買い
・株式分割・東証1部昇格候補銘柄の先回り買い
・株価指数採用銘柄の先回り買い
・新規公開株(IPO)投資
・年1回権利確定優待株の1カ月前からの買い
売りイベント
・公募増資発表銘柄の信用売り
・東証1部脱落候補銘柄の売り
(ただし優待・分割発表時は逆に買い)
・年1回権利確定優待株の権利確定前日の売り
その他
・業績上方修正や新製品発表など既知の情報では株価は上がらないので注意
投資難易度
・高~中難度(イベントと株価の検証必要)

所感

これまでイベント投資がどれだけ儲かるのか、よく分かっていませんでした。たまに儲かるイベントに遭遇してラッキーがあるのかな?程度に捉えていました。しかし、この記事を整理する中でイベント投資の有効性を理解することができました。ただし、頭で理解したことと実際に勝ち続けることとは大きな隔たりがあります。まつのすけさんは、イベントと株価の関係のデータ検証やイベントの事前調査(どの銘柄に・いつ・どんなイベントがあるか調査)を徹底的に実施されているのだと思います。サラリーマンをやりながらイベント投資を続けるには、相当の技術と努力が必要だと感じました。

昨年10月に、まつのすけさんの本が出版されています。イベント投資について詳しく書かれています。


上記はすべて私の個人的見解です。投資は自己責任でお願いします。🐾🐾

👇参考になった方は最後にポチ一発頼みます👇
人気ブログランキングへ にほんブログ村

コメント