【億り人】008:インヴェスドクターさん

この写真「イケてる~」というキミ♂はポチ10連発!そうでない方もポチ2,3発頼む。
にほんブログ村  人気ブログランキング
👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆・・・

今回は相場暴落時に底値買いを実践し、資産4.5億円を築いたインヴェスドクターさんです。底値買いのやり方が大変参考になります。

プロフィール

■年齢・職業:30代後半の勤務医
■スタイル :個別株・長期投資(割安株底値買い)
■現在の資産:4.5億円
■資産上昇率:年率39%(10年間で1700万円→4.5億円)
■保有銘柄数:約200銘柄(値上がり期待はその内20銘柄程度)
■年間配当 :-
※情報は2019年4月

億り人の道のり

 2008年秋から株式投資を開始。指導医が株式に精通しており、その指導医に投資を教えてもらったのがきっかけ。投資を始めてからわずか10年で資産額は元手の25倍以上の4.5億円に到達した。この10年、年間で負けた年はなく全勝。
 20銘柄程度に分散して、リスクを取りすぎないようにしている。また、相場の楽観時に安易に株を買わないよう心掛けており、機会損失はつらいと感じても、買いそびれた銘柄の後追いはしない。例えば高値を更新中の「ワークマン」などは買いたかったが、安値で買えなかったのであきらめたとのこと。
 相場の平常時は、投資資金のうち、20%以上を現金で持つようにしている。年に1~2回ある、市場がパニックになって投げ売り状態になった時に、この資金で底値の株を買う。市場が恐怖で支配されている総悲観のときこそチャンスと判断し買い出動する。

投資方法

候補銘柄リストアップ
・PER・PBR・配当利回りを見て割安株を事前にリストアップしておく。
例)コマツ:配当利回り約4%、PER9倍で買い
・小型株の場合、PBR1倍以下、PER12倍以下、時価総額200億円以下、自己資本比率70%以上、3年連続で営業利益増加している銘柄を候補とする。
・当初は割安株と成長株を意識して候補銘柄を選定するが、成長株で大きく株価下落を経験。 現在は割安小型株と高配当大型株が主体。景気減速時にも資産が減りにくいポートフォリオに変えつつある。
買い条件
・25日騰落レシオが60%代に突入したら、候補銘柄を指値で買い。
・基本、現物で購入。ただし自身があるときは信用取引も活用。
売り条件
・現物の場合、保有期間は1年程度。
・買値から50~100%株価が上昇したら、半分は売却。
・残り半分は業績や割安度(PER・PBR)を見て、保有継続するかどうか判断。
その他
・過度に情報を追わないことも心がけている。SNSは最新情報を入手するには有益なツールだが、煽り系や悲観論に惑わされやすい。
・苦手な業種は買わない。
投資難易度
・中~高難度(銘柄選定と保有継続可否判断が重要)

所感

基本的に医師業・家庭・子育てが優先で、株式投資は趣味程度の扱い。ご本人はアベノミクスの相場にうまく乗れただけとご謙遜。それで10年間で4.5億円の資産を築いておられるのです。これまたなんともスゴイ億り人です。医師業は超多忙と言われますが、2時間前に病院へ行き、休憩時間を活用して前場寄付きを確認、夜は子供を寝かしつけながら銘柄分析など、時間をうまく捻出して株式投資を実践されています。また、投資において心掛けていることは、「心を乱さないこと。投資は胆力がすべてだと思っているので、精神的なゆらぎが出ないように自分の心と常に向き合っています。」とのこと。確かにこの心構えがなければ、株式投資で成功はできません。私も見習いたいと思います。


上記はすべて私の個人的見解です。投資は自己責任でお願いします。🐾🐾

👇参考になった方は最後にポチ一発頼みます👇
人気ブログランキングへ にほんブログ村

コメント