シストレ成績(11/18~11/22) なんとかプラスを維持! 今の相場は需給頼みの「クラゲ相場」?

今週のシストレ結果

今週は合計+5.7万円の勝ち!
先週から日経平均が徐々に弱含みになってきたので、今週は負けを覚悟していました。
21日(木)に日経平均が前日比-400円を超えて下落したものの、日銀のETF買い観測などもあり、下げ幅を縮小、大幅下落とはなりませんでした。
結局、私のトレード結果も、なんとかプラスで終わることができました。
ラッキーな1週間でした。

相場状況

(出典:YAHOO ファイナンス)
日経平均は21日(木)に大きく下髭をつけ、25日移動平均線の上をキープしています。2週間横ばいを続けた結果、ストキャスティクス、RSIともに、過熱感は取れてきました。さてここからどう動くでしょうか。

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
騰落レシオは113まで下がってきました。

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
金曜日のNYダウは27875ドル。大きく崩れることなく推移しています。
日経CME(円建て)は23175円。東証終値に比べ+63円。

今は需給頼みの「クラゲ相場」?

下記の日経新聞によると、「長期投資家は動いていない。需給に着目した短期筋の売買で個別株も相場全体も乱高下している。足元の日本株はクラゲのように需給の波に力なく揺られている。」のだそうです。

需給頼みの「クラゲ相場」 市場、買いの切れ目に警戒
日経平均株価は2万3000円台で膠着感が強まってきた。企業業績などファンダメンタルズへの不安はある半面、決定的な売り材料もなく、需給面での買い安心感に着目した銘柄選択が活発だ。ただ、米中貿易問題など

9月からの株高を支えた裁定売り残も少なくなっており、需給による株価上昇もここまでのようです。米中貿易交渉の進展など、新たな買い材料が出てこないと、ここから先の株価上昇は難しそうですね。

(出典:2019年11月23日 日経新聞より)

システムトレードソフト イザナミ

株システムトレードソフトイザナミ

株システムトレードのトレジスタ

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン


上記はすべて私の個人的見解です。投資は自己責任でお願いします。🐾🐾

👇参考になった方は最後にポチ一発頼みます👇
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント