今週のシストレ成績(2/17~2/22) 3週連続の大ヤラレ~!

今週のシストレ結果

今週は合計-30.4万円の大負け~!
3週連続で大ヤラレですぅ。(涙涙涙~)
売り買い両刀使いの第8艦隊、第10艦隊、第11艦隊がかなりヤラレました。
特にロング&ショートの第11艦隊はロングに偏った仕掛けとなり、仕掛けた銘柄がスルスルと綺麗に下落して、あれよあれよという間に含み損を広げてしまいました。
オールラウンダーの第8艦隊は、主に売り銘柄でヤラレたようです。
昨年まで絶好調だったデイトレの第10艦隊も、今年に入ってから不調です。

第8艦隊と第11艦隊はともに、過去3年の最大ドローダウンに到達しました。
こういう時は運用を一旦停止するか、戦略を改良して運用継続するか、どちらかの方法を取ることをシストレ実践のルールとしています。
第8艦隊は複数戦略のうちの一部がどうも不調なので、ここをうまく改良できれば運用継続できるかもしれません。
一方、第11艦隊は保有日数が比較的長めで、負けだすと大きくヤラレる傾向がありますので、このあたりで一旦停止しようかと思います。残念

相場状況

◇日経平均株価

(出典:YAHOO ファイナンス)
日経平均は2万3000円をなんとかキープしていますが、移動平均25日線と75日線が拮抗しています。そろそろ変化が出て来るでしょうか。

◇騰落レシオ

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
騰落レシオは75ポイント。かなり下がっています。日経平均以外の銘柄は下げがきつくなっているようです。

◇日経平均PER PBR

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
日経平均PERは14.4倍。日経平均EPS(1株あたりの利益:緑の帯)はジリ下がり。
10月の消費増税に加え、今回の新型コロナウィルスCOVID-19の影響で、この先の企業業績の下方修正には要注意です。

◇NYダウ

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
金曜夜のNYダウは-0.78%の下落。
日経先物CME円建ては2万3200円。(日経金曜終値比-186円)
来週もまた弱く始まりそうですね。

COVID-19とSARSの株価比較

2003年のSARSと今回の新型コロナウィルスCOVID-19の日経平均の比較です。
今回も非常によく似た株価の動きになっています。来週あたりから下げがきつくなるかもしれません。


私が使っているシステムトレードソフト

システムトレードソフト イザナミ

株システムトレードソフトイザナミ

株システムトレードのトレジスタ

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン


上記はすべて私の個人的見解です。投資は自己責任でお願いします。🐾🐾

👇参考になった方は最後にポチ一発頼みます👇
人気ブログランキングへ にほんブログ村

コメント