今週のシストレ成績(2/3~2/7) 空売りポジション解消で大ヤラレ!

今週のシストレ結果

今週は合計-16.1万円の負け!
先週は大きく利益に貢献したオールラウンダーの第8艦隊ですが、今週はその利益を吹き飛ばす大負け~。(涙)

売りで攻めたところを踏みあげられて大被弾!
第9,10,11艦隊が買いで第8艦隊の負けを多少カバーするも、トータルで大きくマイナスになってしまいました。トホホ・・・です。

相場状況

◇日経平均株価

(出典:YAHOO ファイナンス)
日経平均は急回復。新型肺炎による売りは一旦終了。しばらく様子見ですね。

◇騰落レシオ

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
騰落レシオは一旦80ポイントを割りこんだ後、少し回復して86.4ポイントです。

◇日経平均PER PBR

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
日経平均PERは14.44倍。フェアバリューの真ん中。

◇NYダウ

(出典:日経225リアルタイム CME SGX)
金曜夜のNYダウは-0.94%でちょっぴり下落。
日経先物CME円建ては23660円。(日経金曜終値比-168円)

谷底すぎても、まだ先は見えない

谷底過ぎても見えぬ先
6日の東京市場で日経平均株価は大幅に3日続伸した。きっかけは世界経済の重荷だった米中摩擦の緩和期待だ。もっとも、市場関係者の表情はさえない。この日は空売りをしかけていた短期筋が損失覚悟の買い戻しを迫

6日(木)の日経平均株価の大幅高は空売りをしかけていた短期筋が損失覚悟の買い戻しを迫られたのが主因だとある。上図の通り、今週は一気に買いに傾いたようだ。
私の戦略もまんまとやられてしまった。
新型肺炎に過度におびえる局面は終わったが、今後は弱い経済統計が上値を抑え、さらに買い上げるには躊躇せざるを得ない。
この先すこしヨコヨコに進むか、またどこかで下落するか。
2003年のSARSと今回の新型肺炎での日経平均の比較は以下の通り。
非常に似た動きをしています。
来週、日経平均はもう少し上げた後、2月中旬からまた下落となるでしょうか。


私が使っているシステムトレードソフト

システムトレードソフト イザナミ

株システムトレードソフトイザナミ

株システムトレードのトレジスタ

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン


上記はすべて私の個人的見解です。投資は自己責任でお願いします。🐾🐾

👇参考になった方は最後にポチ一発頼みます👇
人気ブログランキングへ にほんブログ村

コメント