債券バブルはいつはじけるか?低格付け債バブルに変調!バフェットの現金は過去最高。

金融緩和によって低格付け債券(いわゆるジャンク債)の価格が押し上げられてきた。

今は低格付け債はバルブ状態のようだ。

しかし、ここにきて、異変が起きている。

ウィーカンバニー債は、8月末から30%近く下落している。

米衛星サービス会社インテルサットは50%下落し、

英ピザチェーンのピザエクスプレスは75%下落だ。

低格付け債バブルに変調 世界経済にリスクも: 日本経済新聞
世界の金融市場で膨らんでいた低格付け債バブルに変調の兆しが出ている。過剰債務を抱える企業が発行した社債が値下がりしている。

債券だけではない。

本業の稼ぎである営業利益よりも支払利息が多いゾンビ企業も増殖している。

ゾンビ企業にも多くの資金が投資されてきた。

債券バブルがいつはじけるか分からない。

今は現金比率を高めにし、じっと待ち受けるのが賢明なる投資行動かも。

あのバフェットのように・・・

14兆円!バフェットの現金は過去最高。世界が抱える「社債爆弾」は19兆ドル!? | トウシル 楽天証券の投資情報メディア
 為替市場はあいかわらず緩慢な動きが続いている。レポートやラジオ等でもずっと申し上げているが、筆者はその中でユーロ/ドル(日足)の逆張り売買をずっと続けている。 逆張りに使っているインディケーターは、ATRチャネルトレードモデルのストキャ…


上記はすべて私の個人的見解です。投資は自己責任でお願いします。🐾🐾

👇参考になった方は最後にポチ一発頼みます👇
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント