9/7~9/11:楽観は禁物?この先の3つのリスクとは・・・

本日の注目記事

「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。

■注目記事

株式市場の楽観論に警告、大物投資家が指摘する3つのリスク
ビリオネアの投資家レオン・クーパーマン(Leon Cooperman)は8月31日、CNBCのインタビューで、株式市場について悲観的な見通しを示した。今後のリターンは「長期にわたって期待できないだろう」と警告し、市場が「たくさんの需要を牽引

ビリオネア投資家いわく、3つのリスクとは
米中関係、財政出動の遅れ、大統領選だそうだ。
行き過ぎた楽観には要注意!

日経平均トレード

日経先物ミニのトレードです。フォワードテスト実施中。
過剰最適化アリアリ?のシストレ戦略ですが、相場の天底を表す独自のオシレータの動きは参考になりますよ。
※解説:日経先物シストレ(トレンドハンター)

■トレンドハンター1
※青のSTC(Schaff Trend Cycle)指標 だけでトレンドを見極め、「買い・売り×順張り・逆張り」の4パターンで攻めるシステムです。
■トレンドハンター2
※青のSTC(Schaff Trend Cycle)指標が茶の基準線15%以下のGC(上抜け)で買い、基準線85%以上びDC(下抜け)で売るシステムです。

■トレンドハンター3
※赤/青/紫/緑の秘密のオシレータが黒の基準線をGC(上抜け)で買い、DC(下抜け)で売るシステムです。

■トレンドハンター成績
※資金100万円で開始し、2018年からのトレードでテンバガー(10倍)達成!

■本日のシグナル
仕掛け :買い1枚
保有中 :買い2枚、売り2枚(-10.9万円)
手仕舞い:なし
今年損益:+438万円
※トレンドハンター123あわせた合計シグナルです。

<システムの見通し>
トレンドハンター1の青のオシレータや、3の各オシレータが底打ち間近で反転上昇を示唆しているような感じです。来週から上昇へ向かうか!?

日経225銘柄分析

日経平均225構成銘柄の動きを見ていると、相場の変化に気づくことがあります。日経平均の中身も見る習慣をつけましょう。

■今週の銘柄動向
上昇トップ:(9104)商船三井 +20.2%
下落トップ:(9984)ソフトバンクG -7.5%

IT・バイオへの人気集中が見直され、物色対象が他のセクターに広がってきています。ソフトバンクGはコールオプションの大量買いの報道で警戒されてか、売られていますね。投資会社ではなく、ヘッジファンドと化したのでしょうか?

■日経225全銘柄データ


上記はすべて私の個人的見解です。投資は自己責任でお願いします。🐾🐾

👇参考になった方は最後にポチ一発頼みます👇
人気ブログランキングへ にほんブログ村

私が使っているシステムトレードソフト

システムトレードソフト イザナミ

株システムトレードソフトイザナミ

株システムトレードのトレジスタ

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン

コメント