相場観

自己の相場観を養うために、参考記事をリスト化し、その記事に対する私見を記録しておきます。そして、相場観は正しかったのかどうかを後で振り返ってみます。(更新:参考記事があった時)

相場観

東証停止・トランプ感染・・・10月は波乱相場、 乗り越える準備を!

本日の注目記事 「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。 ■注目記事 新型コロナにより在宅勤務が増えた。これを機に、デイトレを始めたサラリーマンもいるようだ。しかし、東証はシステムダウンするし、トランプ大統領はコロナにかかって日経は急落するし・・・うまくいけばよいのだが、そんなことをして本業に集中できるのか?生活の質は落ちはしないか?と...
相場観

週末:今の調整は押し目買いのチャンス!

本日の注目記事 「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。 ■注目記事 ソフトバンクGは2016年に英ARMを3.3兆円で買収し、エヌビディアに4.2兆円で売却。約1兆円の儲けか。やるなー。でもビジネスのシナジーも何もなかったように思うけど。。。 直近の相場観 長期投資であれ、短期トレードであれ、全体の相場観をつかんでおくこ...
相場観

週末:バフェットの5大商社株投資の狙いとは

本日の注目記事 「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。 ■注目記事 バフェット太郎さんのYouTubeでは、投資の神様バフェットがなぜ日本の5大商社株へ投資したのかを分かりやすく解説しています。金・原油・穀物など、コモディティは17年サイクルで相場が動いているそうで、今がボトム、24~25年あたりが次のピークだそうです。 直近...
相場観

週末:今の株式相場は少し過熱感あり!?

本日の注目記事 「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。 ■注目記事 この半年間IT・バイオが大きく買われてきたが、そろそろ割安・高配当株へ投資するのも悪くないかも。 直近の相場観 長期投資であれ、短期トレードであれ、全体の相場観をつかんでおくことは重要です。 ■世界株の動き※まずは日経平均と米国株・中国株・世界株と...
相場観

週末:積立投資の王道はシンプル!

本日の注目記事 「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。 ■注目記事 米国連邦政府職員年金のポートフォリオは<若者向け>大型株48%、中小型株16%、外国株35%、債券等1%・・・ほぼ全てが株式投資<シニア向け>大型株11%、中小型株3%、外国株8%、債券6%、政府短期証券72%・・・株式22%の安定運用参考になりますな。 直近...
相場観

週末:AI搭載のロボアドはかなりの実力がありそうです!

本日の注目記事 「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。 ■注目記事 これまで「AI搭載!」とうたった投資信託の成績はどれもイマイチでしたが、Folioが今年からサービス提供を始めたAI搭載ロボアド(ROBO PRO)の運用実績はなかなかイイ感じ。実力がありそうです。AIが各資産のリスク・リターンを予測し、月1回、資産配分の最適...
相場観

週末:コロナショックの戻り相場は分岐点。今の相場観・長期分散投資のコーナーもご覧あれ!

本日の注目記事 ■ピックアップ記事※「これはためになる」と思った記事をチョイスしてお届けします。 今回はリーマンショック型で回復するのではないか。ただし、しばらくは買われる銘柄と放置される銘柄が二極化する「K型相場」に注意。 今の相場観 ■全世界株との比較※まずは日経平均と米国株・中国株・世界株との相対関係を頭に入れておきましょう。※出典:株価比較...
相場観

【相場予想】順張りと逆張り、どちらが有利?コロナショック相場を振り返ってみた!

コロナショック相場では順張り・逆張りどっちが有利だったのかを振り返ってみた。 分析方法 検証方法の概要4つの戦略で相場の傾向を分析①順張り買い:ある指標が上昇トレンドになったら翌日寄付きで買い②逆張り買い:ある指標が一定幅下落したら翌日寄付きで買い③順張り売り:ある指標が下降トレンドになったら翌日寄付きで売り④逆張り売り:ある指標が一定幅上昇したら翌日寄付きで売り※手仕舞いはすべて1...
相場観

【相場予想】順張りと逆張り、買いと売り、今の相場はどちらが有利か?

相場分析のきっかけ システムトレードをしていると、今の相場は順張り向きの相場か、あるいは逆張り向きの相場か? あるいは、買いが有利か、売りが有利か、いろいろ迷うことがあります。 そこで、遊び半分で、相場全体の順張り/逆張り、買い/売りの傾向をバックテストで検証してみました。というのは言い訳で、実は今週かなりヤラレたので悔しくなって悪あがきの検証をやってみたということです・・・ ...
相場観

【相場予想】2019年の結果と2020年の予想

あけまして、おめでとうございます!昨年5月から始めたこのブログですが、今年もサラ・リーマン投資家に役立ちそうな情報をあれこれ思うままに綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。 ということで、記念すべき元旦に何を書こうか・・・とちょっぴり考えた結果、 昨年9月6日に掲載した私の相場予想が、その後どうなったかを振り返り、その上で今年の相場予想を立ててみることにします。 ...